スポンサードサーチ

くらしグッズマガジンのくるくまです。いかがお過ごしでしょうか。今日は、よく行くスーパーでコストパフォーマンスのよい素敵なバレンタインチョコを見つけたので紹介したいと思います。

スポンサーリンク

このボリュームで378円!?バレンタインの同僚や上司への義理チョコに上野風月堂のハートクランチ6個入はいかが?商品レビュー!

上野風月堂とは

1747年から続く(250年くらい)の東京の老舗店の洋菓子店です。ゴーフルや東京カステラ、クッキーやレーズンケーキを中心に販売しています。

また、商品は全国展開されており、全国各地の百貨店やスーパーで販売されています。

上野風月堂ハートクランチ6個入りのレビュー!

箱が大きめ!です。手のサイズとだいたい比較いただくとよいかもしれません。シールが貼ってあるので渡す際、追加でラッピングする必要もなさそうです。

サイズ感がこれくらいです。テレビのリモコンくらいの幅でしょうか。

中身がこんな感じです。ハート形のクランチが6個入っています。

袋パッケージの色が違うのですが、袋パッケージの色に合わせて、ミルクチョコレート味とホワイトチョコレート味の2種類のクランチチョコが入っています。

一粒がこれくらいのサイズです。食感はゴリゴリしていて、ノーマルな味です。 (うん、普通に美味しい!というくらいの感じ)

でも、きちんとプレゼントをもらったと思えるサイズ感と充実感がありました。
(ゴディバの350円の2粒チョコより満足感が大きいと思います)

どこで買えるの!?

私は自宅の近くのスーパー(APITA)で見つけました。

ただ、調べて驚いたことに楽天でもAmazonでも6個入りのこのハートクランチの取り扱いはなかったです。(2018年2月現在)

以下、取り扱い店舗一覧ですので、気になる方はお調べいただきお問い合わせしたいただくとよいと思います。上野風月堂商品の取り扱い店舗はかなり多いです。(ハートクランチがなかったらごめんなさい)

 

 

10個入りは上野風月堂の公式楽天サイトにありました。以下です。 (こちらはホワイトチョコとミルクチョコではなく、ストロベリーチョコとミルクチョコの味です)

会社の同僚や上司への義理チョコについて

実は私はフリーランスで働くようになるまでは、男性が多い職場で働く機会が多かったです。

12人くらいの部署に女性が私1人だけで、あとはすべて、男性の上司や先輩方でした。

働くに関しては困ったことは全くなかったのですが、(女子らしくないので意外と快適…)バレンタインデーが平日だと、バレンタインチョコを配るかどうかは私の手に一気にゆだねられ、焦りました(汗)

いつもお世話になっているのでと用意すると、全員分で負担総額も結構高くなってしまいました。(500円のチョコレートで5,500円)

そういうとき、少しでも安いと本当に助かります。

ただ関係性にもよりますが、あまり小さいチョコレートだと当時は目上の上司の方に渡しづらかったです。(専用に部屋を割り振られている方も多かったので)

このチョコにもう少し早く出会っていれば楽ちんだったなあと思います。

上野風月堂チョコクランチの欠点

少し高見えするチョコレートです。(500円くらいには見えると思います)

しかし、ホワイトデーのお返しを渡す際、もらったチョコレートの値段を調べて、お返しを決めている先輩もいましたので、金額がばれては困る!という場合はやめておいた方がいいと思います。

(公式サイトに6個入りこそないものの、10個入りを見たらだいたいの価格は想像できると思いますので)

まとめに

まとめると、
・上野風月堂のハートクランチ6個入りは箱も大きめで378円とは思えないボリュームのバレンタイン向けハート型のチョコクランチ

・Amazonでも楽天でも6個入りは販売されていない(2018年2月現在)10個入りは以下リンク

・取り扱い店舗が多いので、直接問い合わせてみるのがおすすめ

・値段を調べてホワイトデーのお返しを決める方もいるので、350円とバレたくない場合、贈らないのがおすすめ

でした。

バレンタインデーも近くなってきましたね!人によってお好みもあるかと思いますが、気になるかたは是非お試しください。

スポンサーリンク
おすすめの記事