スポンサードサーチ

くらしグッズマガジンのくるくまです。皆様いかがおすごしでしょうか。

 

うちの子が幼稚園に入り、3週間。いつかおこるだろうなあとは思っていたのですが、さっそく風邪をもらってしまったようです。

 

声はガラガラなうえ、熱があがってしまったようで、(なぜかぐったりすることもなくテンションもあがってしまったようで)やっと眠れてよかったです。アイスティーを飲みながら記事を書いています。

 

思えば、少し前までは、体温を計るのも大変でした。脇に挟むタイプを持っていたのですが、じっと挟んでいられなくて、すぐ動いてしまうのでなんどもやり直し、なかなかうまくはかれず苦労していました。

 

こちらにきりかえて良かっとてもよかったです。

 

↓↓

スポンサーリンク

非接触式体温計

※私は「パピッとサーモ® mini」NIR-02を使っています。いろいろなメーカーから出ているみたいですね。

 

非接触式体温計は、おでこや耳にかざして、肌に触れずに熱をはかる体温計です。赤外線を使って測定します。数秒ではかれて、赤ちゃんでもつかえるものが多いです。

じっとしていないお子様に

じっとしているというのは、動き回るのが大好きなうちの子には相当の苦痛なようで、体温測定には苦労していました。まず脇にはさんでもらえず、挟めたとしても検温途中で暴れてしまったり、逃げられてしまうと、また、やり直しになってしまいます。

 

予防接種のとき(病院での検温)もそうですし、風邪で40℃近い熱があるのに、ぴんぴん動き回っていたときもあるので、(なぜ、そんなに元気でいられたのか)そのときも計るのはとても苦労しましたね…。(ああ、懐かしい)

 

なので、短時間(1〜3秒)ではかれるのは、とても有難かったです。

 

ただ、正確ではないのがデメリット

非接触式より脇ではさむタイプの方が正確な数値がでるかなと思います。(他の方の商品レビューを読んでもうちだけではなさそう)非接触式は位置によって値に誤差がでたり、少し高めに体温が出ると感じます。

 

でも、気軽にはかれて目安がわかれば、病院に連れて行ったり、相談や対処も十分しやすいので、我が家は購入してとてもよかったです。

 

ご家庭に合うかはわかりませんが、もし気になる方やお困りの方がいればお試し下さい。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事