cbabel3 / Pixabay
スポンサードサーチ

家族が眠っているときや夜間、音が響くのが嫌で静かにお掃除したい方や
ホコリを立てずにお掃除したい方におすすめの掃除グッズを紹介します。

それがこちら。

↓↓

スポンサーリンク

クイックルワイパー

クイックルワイパーは専用の本体に専用のお掃除シートをとりつけて、床を乾拭きや水ぶきすることができるグッズです。(伸ばしてモップのように使います。)クイックルワイパーの本体はグルグルやわらかヘッドというでこぼこがあります。

ロングタイプのコロコロ

コロコロは、ローラー部分を転がしながら、粘着性のあるテープにゴミをくっつけて、絨毯やたたみ、ビニール床等をお掃除するアイテムです。

クイックルワイパーは掃き掃除にも拭き掃除にも使える

クイックルワイパーのシートには、ドライタイプとウェットタイプがあります。シートに加え、本体のヘッドがでこぼこしているので、ホコリや髪の毛もしっかりとれます。ただ、正直なところ、掃除機程、細部までゴミを吸い取ることは難しいです。そのかわり、拭き掃除にも対応できるので、皮脂汚れなどのべたつきに効果的なところが魅力です。

コロコロはロングタイプがおすすめ

絨毯などのお掃除には、コロコロを使っていました。(気軽にお掃除できました)ロングタイプをそれまで使ったことがなかったのですが、使ってみるとものすごく快適(笑)しゃがんでコロコロするよりも広範囲を楽々お掃除できるのでした。(そのとき、こんなに楽なのになんで今まで気がつかなかったんだろーうっと思いました)立てられるタイプもあるそうで、あの頃を思い出すと、そっちがほしかったです。(今はあまり音をきにせず、掃除ができるので、掃除機を使っています)

お子様も一緒にお掃除!アンパンマン おしゃべりおそうじワイパー

我が家では、(使おうとするときに限って)よくうちの子にクイックルワイパーを盗まれました(笑)大人がやっていることは自分もやってみたいんですよね。最終的には、親戚の方から頂いたアンパンマンのおそうじワイパーで親子一緒に掃除していました。(最近はもっぱら掃除機がお気に入りの様子)
おそうじワイパーはヘッド部分にあるアンパンマンとバイキンマンの絵柄の部分にクイックルワイパー等のシートをはさみ、実際に掃除ができるようになっています。(アンパンマンの声もでますよ!)小さなお子様がいると思い通りにお掃除できないことが多いですが、もし気に入って頂けたら、少しだけでも楽しくお掃除できるかもしれませんね。

 

赤ちゃんが眠っていたり、お家の環境によって、静かにお掃除したいこともあるかと思います。実は、静かな掃除機(エレクトロラックス)も電気屋さんにいって試していたのですが、吸い込みや取り回し等、私には合わず、(あの頃と今では、ラインナップや性能が違うのかな)こちらの方法で、産後は1〜2年程、過ごしていました。大変便利でしたよ!

 

クイックルワイパー フロア用掃除道具 本体+2種類シートセット

 ニトムズ コロフル ロング

アンパンマン おしゃべりおそうじワイパー

スポンサーリンク
おすすめの記事