スポンサードサーチ

くらしグッズマガジンのくるくまです。いかがおすごしでしょうか。

先日、3歳児検診に行きました。所要時間2時間、そのうち待ち時間が1.5時間..。

事前に自宅での聴力検査と視力検査、そして検尿の準備。

1歳半検診の時も思いましたが、ため息でるほど大変でした。

検査の必要性は感じるんですけどね…。

我が家でうまくいったことと体験談を書きたいと思います。

スポンサーリンク

2時間かかった3歳児検診!検診当日の詳しい検査内容や体験談と注意ポイントをまとめました(我が家の自治体の場合)

3歳児検診とは

行政で行う定期健康診断のことで、1ヶ月検診、3ヶ月検診、1歳6ヶ月検診の次に行う検診のことです。

1歳6ヶ月検診と、3歳児検診は、行政の施設で行うことが多いかと思います。

検尿や歯科検診、診査票に基づいた保健師による検査・指導、身体検査、小児科医による問診、(聴力検査や視力検査は自宅にて)などがあります。

受けてみると、我が子の状態を確認できる必要な検査だなと感じました。

3歳児検診の準備について

3歳児検診では、自宅での聴力検査、視力検査や検尿の準備が必要でした。

なかなか手こずったものもあります。詳細はこちらからどうぞ。

3歳児検診の流れ

検診の流れ

受付・検尿

私の住んでいる自治体では、まず、受付をし、番号札を受け取りました。事前記入の問診票、アンケート、母子手帳を渡しました。

駐車券もきってくれました。

その後、持参した尿を担当の方に渡し、試験紙のようなものを浸して、蛋白、潜血など出ていないか診断しました。

全体説明

大きなマットの敷かれた大きめの部屋で全体説明がありました。

子どもの背中に名前を書いたシールを貼りました。

今日の検診の流れと、「スマホ育児はやめましょう!」など、育児への説明もありました。

その後、前の時間の団体の方がおしていたようで、担当の方と絵本を読んだり、親子で動き遊びのようなものをしました。

中待合へ移動

その時間の方全員で、中待合へ移動しました。

私が住んでいる自治体の施設では、いっぱい絵本が用意してあり、時間をつぶすのに助かりました。

同じような自治体の施設の場合は、絵本は持っていかれないほうがよいかもしれません。

(混ざってわからなくなったり、持っていったと間違えられるといけませんので)

うちの子は楽しそうに絵本を読んでいました。

この絵本が素敵でした。

反対側の鏡のようなページに映った絵を利用して、立体的にホットケーキを焼くお話が進んでいきました。

「うみの100かいだてのいえ」もすてきでした。

絵がとても様々なお部屋に住むいきものがたのしそう。細かくて夢がある絵本でした。

最初は楽しかったのですが、そこから1時間…、全く呼ばれず待ち時間が続きました。

問診

問診の部屋に入り、保健師さんとのお話でした。

詳しい問診内容

1.問診票をみながら、保護者に不安などないか質問。

2.自分で名前が言えるかの確認。

3.折り紙を渡して半分に折ることができるか確認。

4.時計、傘、自転車などの絵カードを見せて名前が言えるか確認。

5.傘はどんなときに使うものか、説明できるか確認。(傘はどんな時に使うかな?)

こんな感じの説明や質問がありました。

その後、折り紙はいただいて次の部屋へ移動しました。

歯科検診

歯医者さんの前に座り、虫歯がないかチェックしてもらいました。

意外だったのは、きちんと磨けているかのチェックがあったことです。

虫歯はなかったですが、

先生
この部分、少し汚れが残っていますよ!しっかり磨いてくださいね

お話がありました。

検診前は、歯磨きしていくのがオススメです。

身体検査

次は、服をぬいで、パンツ1枚になって身長、体重、胸囲、頭囲を測りました。

うちの子、なんだか楽しそう。

オムツの子もたくさんいたので、トレパンマンでもさほど不安はなかったです。

小児科医による診察、診断

小児科の先生が診察してくれました。聴診器を当てたり、

声をかけながら、お話できるかもみていたようです。

尿検査やそれまでの診察の内容によってこちらで相談するようでした。

服を着て中待合に移動しました。そこから30分待ちました。(絵本タイムです)

最後が、保健指導でした。今までの検診結果を順に確認しながら、説明がありました。

母子手帳、検診結果を受け取り終了です。

無事に終わって本当によかったですが…こんなに疲れるとは…。

もしも可能であれば、大人2人体制で行った方が、勝手がよいかと思います。

3歳児検診の注意ポイント

時間がかかるかもしれないので、お子様が飲めるお茶を持参するのがよいかと思います。

(替えのパンツやオムツなども)

また、自治体によっては、フロアでのお菓子やお弁当などの飲食は禁止されている可能性があるので、注意した方がよいです。

母子手帳を忘れないようにするのも大事です。

また、歯科検診を考えると、歯磨きは念入りにしていくのがオススメです。

まとめ

まとめると

・お住まいの自治体にもよるが、我が家の場合、3歳児検診はとても時間がかかった。

・こどものお茶や替えのパンツ、オムツなどを忘れず持って行った方がいい。

・絵本がたくさん待合に置いてある場合は、自宅から絵本は持って行かない方がいいかも

・お子様の歯磨きはしてから行った方が良い

でした。

運営の自治体にもよりますが、参考になれば幸いです。
なんとか終わって本当によかったです。

スポンサーリンク
おすすめの記事