スポンサードサーチ

くらしグッズマガジンのくるくまです。いかがお過ごしでしょうか。

 

本日も今までの育児を振り返ってみました。

 

振り返ると、低年齢であればあるほど、家事をやるのは難しかったなあ…、と思い出しました。

 

後追いやイヤイヤ期など、振り返ってみても、結構中断することが多く、抱っこ紐でおんぶもあんまりお気に召してもらえず、

 

くるくま
すぐやっちゃうからね、ごめんねー

 

と言いながら、少しだけ泣いたままにしてみたら、わざと転んだり、壁に頭を叩き付けたりして、(ある意味賢い)危なくて、そんなにほってもおけず….。

 

寝ているときも、たびたび、むくって起きて、私を布団へ強制連行….、

 

弱小マザーの名にふさわしく、よくうちの子に引きずられていて、ゆるゆるのグズグズだったなあと思います。(くるくま!しっかりしろ!の声が聞こえる…)

 

くるくま
もう無理にやらなくていいか…

 

と思った日もありましたが、実際、洗濯しないと着るものはなくなり、食事を作れないと、お腹が空くし、別の意味でなんだかピンチな状態になってしまいました。

 

そこで、悩んだ結果、家電に頼ることにしました。

 

ひたむきに働く家電たちに深い尊敬の念を覚えたこともあります(笑)

 

当時使っていた中でも、お気に入りで、家事ができないイライラを軽減してくれたと感じたアイテムを紹介します。

 

スポンサーリンク

材料をセットしてスイッチを押すと、ほっといても煮物やスープができるクックマイスター

クックマイスター

育児中はなかなか台所に長時間立っていられないことも多かったです。

でも、やっぱりご飯は食べたい。できれば、健康的な食事。

 

そんなとき、クックマイスターをよく使っていました。

 

材料をセットして、ボタンを押せば、台所に立っていなくても、スープや煮物、カレー等の品を8~10割(メニューによって変動)完成に持っていける素晴らしい機械です。

 

フタが簡単には開けにくい構造も小さい子どもがいる我が家にはメリットでした。(近い機能のものは結構簡単にふたが開くものが多い)

 

おすすめは、ポトフやカレー(ルーは後入れ)、お鍋です。癒されます。

 

シロカ クックマイスター|詳しい商品レビューはこちら

 

シロカ クックマイスター|作ってみたメニューはこちら

ドラム洗濯機が不安な方にお部屋で洗濯物が乾かせる 衣類除湿乾燥機 F-YHMX120

F-YHMX120

 

うちの子が1歳になったあたりに、洗濯機の買い替えを検討していました。

 

ドラム型洗濯機の購入を検討していましたが、(設置は脱衣所のあたり)

 

うちの子
ここの扉、開けて!!開けて!!

 

と言って、かなりぐずりそうだな…と思っていました。(ドア開けて、洗濯機の中にたくさんおもちゃを入れたがるだろうし、自分も入りたがるだろうし…)

 

毎回、阻止して、お風呂に入るのも大変そうだな…と思っていました。

 

しかし、縦型洗濯機にして、ベランダに干すとなると、洗濯の時間や天候の制限もあるし、(夕方以降や雨の日は洗濯できない)

 

知り合いの方は、ベランダで洗濯物を干している間に、お子さんに誤って窓の鍵を閉められてしまい、部屋に戻れなくなったことがあると言っていました。

 

いろいろ考えて、購入したのが、衣類除湿乾燥機です。私はPanasonicのF-YHMX120を使っています。夏、冬どちらにも強いタイプで、専用で使える部屋が1部屋あれば、数時間で乾燥できます。

 

傘やレインコート、スーツなどドラム型洗濯機には、入れられないものも乾かせるので便利です。

 

時間の制限もなくなるので、日中上手く洗濯できなくても、あまりストレスにならないところがよかったです。(できなかったら、まあ、夜洗濯すればいいかの安心感)

 

現在でもヘビーユーザーです。(おすすめは、乾燥をターボで回し続けることです。しっかり乾きやすいです。)

 

パナソニック F-YHMX120|詳しい商品レビューはこちら

 

汚れたらすぐ掃除できるハンディタイプ掃除機 マキタ 充電式クリーナー 18V

※写真は短いですが、付属のパイプを付けると伸ばせます。

 

こどもは汚すのがお仕事なんて話を聞いたことがあります。

 

我が家も、食事やお菓子がこぼれたり、ごみ箱がひっくり返ったり、元気いっぱい遊んで、部屋はよく汚れていました。掃除をしても、あっと言う間に元通りを繰り返し、切なくなることもありました。

 

悩みがなくなるわけではないのですが、パッとすぐ取り出して使える掃除機があると、随分ストレスも軽減されたように感じました。(まあ、これで吸えばいいかくらいの感じです)

気が乗れば、うちの子が自分で掃除機をかけることもありました。

 

我が家のものはマキタのハンディクリーナーです。吸い込みがよく軽量です。

音は結構大きいので、お子様が寝ている間に掃除するのは、難しいかと思います。

 

ハンディ掃除機は、吸い込みが甘かったり、持つと意外と重いものも多いので、気になるかたは、詳しくチェックしてから購入されるといいかと思います。

 

マキタ 充電式クリーナー 18V|詳しい商品レビューはこちら

 

まとめに

我が家の育児中の家事ストレスを軽減してくれたアイテムは、

 

・材料をセットしてスイッチを押すと、ほったらかし調理で煮物やスープができる調理家電

(我が家はシロカ クックマイスター)

 

・ドラム洗濯機を使わず、お部屋で洗濯物が乾かせる衣類除湿乾燥機

(我が家は、PanasonicのF-YHMX120)

 

・お子様の食べこぼしなどお掃除に便利なハンディ掃除機

(我が家はマキタ充電式クリーナー)

 

です。

 

ご家庭によって合う合わないがあるかもしれませんが、気になる方はお試しください。

 

もし、家事ができずお困りの方がいらっしゃったら、イライラをなくすのは無理でも、少しでも緩和されたらいいいですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事