スポンサードサーチ

くらしグッズマガジンのくるくまです。いかがお過ごしでしょうか。
今日は、生クリームを使ってクリームパスタを作りましたので紹介してみたいと思います。

バレンタインやお誕生日、クリスマスなどイベントで手作りお菓子(ケーキや生チョコなど)を作ると生クリームが余ってしまうことがあるかと思います。Twitterにもお困りの方のツイートがありました。

そんな時にオススメのパスタのレシピです。

スポンサーリンク

バレンタインやお菓子作りで余った生クリームの消費に!ベーコンキムチクリームスパゲティはいかが?簡単レシピ!

ベーコンキムチクリームスパゲティとは

ベーコンキムチクリームスパゲティは、生クリームとキムチを使ったスパゲティです。出会いは、イタリア料理屋さんのランチメニューにあって、

くるくま
ええ!キムチとクリームスパゲティなんてあうの!?

なんて思いながら恐る恐る食べたところ、美味しくて好物になってしまいました。夫も好きなメニューです。
(食べる?と聞いたら、キムチクリームスパゲティ!食べる食べるー♪くらいの感じです。)
久々に作ってみることにしました。

ベーコンキムチクリームスパゲティのレシピ

ベーコンキムチクリームスパゲティの材料
・スパゲティ 90g〜100g(写真は90gくらい/1人分100gくらいが一般的)
・ベーコン ハーフ4枚くらい
・キムチ 50〜80gくらい(写真は50g程度)
・火が通りやすいお好みの野菜 適量(写真は白菜、エリンギ)
・生クリーム 100ml
・塩、胡椒、醤油 適量(最後に味を整える程度)

よく使うスパゲティについて

最近は「Style-one小鍋で作れる早ゆでスパゲティミニ」をよく使っています。沸騰したお湯、3分で茹で上がり、もともと短めなので小さめのフライパンでも折らずに茹でられ便利です。ピアゴ、アピタなどのスーパーで購入していますが、以下にものとほぼ同じだと思います。

 今日使ったキムチについて

キムチは使うものによって癖や味が大きく違いますね、おうちのものやお好みのものでいいと思いますが、今日はご飯がススムくんを使いました。

辛さより旨味が強いので好きなキムチです。スーパーではよく見かけますが、Amazonや楽天では販売されていないようです。(2018年1月現在)

ベーコンキムチクリームスパゲティの作り方

1.鍋やフライパンにお湯を沸かして(レンジでスパゲティを茹でるタイプの方は頃合いをみながら)ベーコンや野菜を切ります。(写真のようなサイズに具材を切りました)

2.お湯が沸いたら、スパゲティを茹で、別のフライパンで切ったベーコンを炒める 。
(上の写真は水が少なかったので後でお湯を足しました。とほほ…)

3.ベーコンに焼き色がついたら、野菜、キムチも加え、軽く炒めます。

4.生クリームを入れて弱火にして煮立たせたら、塩、黒胡椒、醤油で味を整えます(必要に応じてキムチも足してください。濃かったら少し牛乳などで伸ばしましょう)

5.茹で上がったパスタを絡めて、お皿に盛り付けて完成。
※毎回レシピ記事をかくと思いますが、写真が美味しそうに撮影できずごめんなさい。

ベーコンキムチクリームスパゲティの味について

キムチの辛みとベーコンから出た油、生クリームのこくがよく合います。クリームを使っていますが、和風の味です。キムチが入っていることもあり、小さなお子様には向かない味かと思います。
キムチと生クリームってあうの!?と最初食べる前は思いましたが、全く違和感はありません。

ベーコンキムチクリームスパゲティの欠点

美味しいですが、ベーコン、生クリーム、スパゲティ…おそらくカロリーは高くなるかと思います。ダイエット向きの食事ではないです。

まとめると

まとめると、

・ベーコンキムチクリームスパゲティは生クリームとキムチの辛みとコクが美味しいスパゲティ

・主な材料は、ベーコンと好きな野菜(火が通りやすいもの)と生クリームとスパゲティ
・バレンタインやイベントで生クリームが余った時の生クリーム消費に便利
・美味しいけどカロリーは高いかも
でした。
お好みもあるかと思いますが、気になる方は是非お試しください。

スポンサーリンク
おすすめの記事